OIEにおける「畜産システムとアニマルウェルフェア規約」の整備を受けて

日時:平成25年11月22日(金)13:00~17:00
場所:東北大学東京分室
東京都千代田区丸の内1丁目7番12号
サピアタワー10階
参加申込必須。裏面参照。
定員:60名
参加費無料

<講演内容(仮題)>
1.OIE規約「AWとブロイラー生産システム」の内容と意義
佐藤衆介(東北大学)

2.エッグビルを中心とした米国養鶏のAWの動向
竹内正博((株)イシイ)

3.アニマルウェルフェアに関する行政の対応
和合宏康(農水省畜産振興課)

4.養鶏における家畜管理者に対する
AW職業教育訓練の理念と実際
Dr Andrew Butterworth (University of Bristol Veterinary School)

5.パネルディスカッション
[司会]松木洋一(日本獣医生命科学大学名誉教授)

主催:東北大学大学院農学研究科家畜福祉学寄附講座
国産食鳥推進委員会、(社)畜産技術協会、
農業と動物福祉の研究会


参加申込:期限11月11日(月)
申込先:東北大学大学院農学研究科家畜福祉学寄附講座
animal-welfare@bios.tohoku.ac.jp
申込メールには、参加希望者全員のご氏名、ご所属をご記入ください。
定員:先着60名(定員になり次第申し込みを締め切らせて頂きます。)


ポスターPDFのダウンロード